Japanese | English
アジア通信
第26号 2013年5月29日発行
目次
1
首都大学東京で学ぶ留学生インタビュー(前編)
―東京で学ぶことを決めた理由―
2012年10月から首都大学東京に入学した留学生の2人に、なぜ東京で学ぼうと思ったのか、そして、彼らが考えるアジアでの役割について話を聞きました。前編は、クアラルンプールの留学生ハルパルさんへのインタビューです。
2
東京の救助技術・人命救助への取組を共有するために
―救助技術研修をバンコクで実施しました―
東京消防庁が実施する「救助技術研修」に、バンコクの救助隊員が参加。バンコク・東京の救助隊員が共に真剣に取り組んだ研修の模様を報告します。
3
Persons of Asia 〜アジアをつなぐ東京都職員〜
―アジア大都市ネットワーク21フォーラム実施報告―
2013年3月7日、ANMC21フォーラムを都庁で実施しました。パネルディスカッションでは、ANMC21をはじめ東京都の国際業務に携わる職員が、活発な議論を展開しました。